LINE@のいろは

使い方からビジネスでの活用方法まで詳しく解説

LINE@の基本情報

LINE@はビジネス向けのLINEアカウントで、一般のLINEユーザーにプロモーション活動ができるものです。SNS集客が一般的になって来ている現在において、ユーザー数の多いLINEも集客ツールとして考えられるようになり、ビジネスでも使われるようになりました。

LINE@の利用料金

フリー ベーシック プロ
料金 月額 0円 5,400円 21,600円
機能 メッセージ配信 1,000通まで 5,000人以内は無制限 100,000人以内は無制限
タイムライン投稿 4回/月 無制限 無制限

※機能表記は全体の機能から一部抜粋しております。

LINE@でなにができるのか?

メッセージ

お友達登録してくれている人に対して情報を配信することができます。配信予約が出来るのでクーポンなど定期的なプロモーション活動に有効です。

タイムライン

お友達以外の不特定多数の人に対して情報を発信することができます。セール情報など配信に有効です。

1:1トーク

お客様と個別にLINEでのやりとりが可能です。

クーポン

管理画面で開封数や使用数を確認することができるので、コアなお客様を把握できます。

ショップカード

ポイントカード機能が使えるのでリピーター獲得に有効です。

リサーチページ

お客様に対してアンケート調査を実施することができます。

LINE@の活用方法

LINE@で出来ることを生かして、ビジネスのプロモーション活動に利用することができます。例えば、お店に興味を持っていただいたお客様に商品情報やお役立ち情報を配信したり、一度来客していただいた方にクーポンを発行したり、よりファンになってもらうための活動に使えます。

機能別の具体的な活用方法はこちら

また、LINE@とツールを掛け合わせてお金稼ぎをすることもできます。アイディア次第で企業のプロモーション活動以外の使い方もできるのがLINE@の魅力なのです。

LINE@利用の注意点

利用規約は必ず読んでから使うようにしましょう。規約違反をするとアカウント停止になり、これまでの顧客リストやプロモーション活動が無駄になりかねません。LINE@は便利で使い勝手が良いですが、注意をして利用するようにしましょう。

注意点の例

  • 自社以外の宣伝活動は禁止
  • LINEのロゴやスタンプのキャラクターを許可なく利用することは禁止
  • アプリのDLやアフィリエイトなどおすすめすることの禁止

また、お客様の気持ちを考えない過度なプロモーション活動は顧客離れだけでなく企業の信頼を大きく損ねることになりかねません。

あなた自身も、ユーザーとして企業のLINE@からのプロモーションを受けたことがあると思いますが、しつこい企業のLINE@はブロックしていると思います。

使い方を間違えないように、有効活用していきましょう。

2018/08/12